【仙台ふららん】秋保石の魅力にせまるⅢ 秋保石の建物めぐり!

    • ■開催日時
      2021年09月25日 9:50
    • ■集合場所
      仙台市役所 南側正面入り口前付近
    • ■定員
      10名様 (最少催行人数 7名)
  • 参加費2,000円

    プランを予約する

★空襲を耐え抜いた蔵や「学都仙台」の学び舎に秋保石を見る★

秋保から産出される「秋保石」に着目するシリーズの第3回目です。
ガイドを務めるのは「近代仙台研究会」事務局長の斎藤広通氏。一級建築士であり、近代建築探訪の講師としてもご活躍です。
強くて軽くて美しい建築資材として全国的に流通した歴史を持つ秋保石。仙台市中心部に現存する秋保石を使用した蔵は、昭和20年7月10日の仙台空襲にも耐え抜いたことで、その耐火性を証明しています。東北大学史料館や東北学院大学の本館および礼拝堂からは、建築材としての見た目の美しさも感じていただけることでしょう。
専門家の解説による「秋保石探訪」をお楽しみください。

※歩行距離:約4km(高低差は特になし)
※服装と靴:歩きやすい服装と靴でご参加ください

(注)新型コロナウイルス感染症拡大防止に伴う施設営業時間の変更等により、一部内容の変更、もしくはツアー自体を中止・延期にする場合もございます。最新の情報につきましては、仙台ふららんホームページ・フェイスブック等SNSにてご確認ください。

見どころPoint!

旅行種別
名称 【仙台ふららん】秋保石の魅力にせまるⅢ 秋保石の建物めぐり!
出発日 2021年09月25日
開催時間 10:00~12:30
旅行代金 2,000円
定員 10名様 (最少催行人数 7名)
添乗員 ガイドスタッフがご案内します
料金に含まれるものガイド料、資料代、保険料
料金に含まれないもの集合・解散場所までの交通費、その他個人的費用
集合時間9:50
集合場所 仙台市役所 南側正面入り口前付近
行程 仙台市役所前 → 旧吉岡屋酒造石蔵 → 須藤紙店 → 定禅寺通 → 西公園こけし塔 → 西公園 → お茶の井ヶ田大町本社 → 西欧館 →東北大学史料館 → 東北学院大学本館・礼拝堂

※都合により、一部内容が変更になる場合があります
お申込み期間~2021年9月23日(木)
支払方法当日現金、クレジット決済
キャンセル料について開催日3日前0:00~前日のキャンセル=参加費の50%
開催日当日のキャンセル、または無連絡不参加=参加費の100%
※電話でのキャンセルは当事務局の営業日、営業時間内に申し出いただいた日を基準とします。
※代わりに参加できる方がおられる場合、キャンセル料は不要です。その旨をご連絡ください。
注意事項※行程は事情により変更となる場合がございます。
※定員に渡し次第募集を締め切らせていただきます。
※必ず事前にお申込の上、ご参加ください。
※お申込の際にいただいた個人情報は、旅行手配の手続きに必要な範囲内で利用させていただくほか、当社が旅行や各種ご案内等に使用させていただく場合がございます。
※開催日3日前からのキャンセルは、キャンセル料が発生しますのでご注意ください。

プラン予約はこちらから

プランを予約する

募集中プラン

プラン一覧はこちら

まずはお気軽にお問い合わせください!
アクティビティお問い合わせ

022-748-6230

[受付時間]9:00〜17:00(祝日除く)