【仙台ふららん】150年の街の変化を体感!『幕末仙臺城下絵図さんぽ』第6回:片平丁(南)~米ケ袋~五橋※満員御礼

    • ■開催日時
      2022年10月30日 12:50
    • ■集合場所
      地下鉄東西線「大町西公園駅」西出口1(地上)※大町交番となり
    • ■定員
      15名様 (最少催行人数 8名)
  • 参加費2,000円

    プランを予約する

★重臣たちの屋敷が並ぶ“片平丁”南編・東北大学片平キャンパスにみる屋敷跡や江戸時代の小路★

★当初の予定から日程が変更しました。ご注意ください

------

令和の時代によみがえった安政の古絵図【安政補正改革仙府絵図(令和版)】。その作者である厚綿広至(あつわたひろし)氏による人気シリーズ「幕末さんぽ」の令和4年改訂版です。

第6回は大名屋敷が並ぶ片平丁の後編。今回は大町頭(大町西公園駅付近)から南側を歩きます。
東北大学(旧東北帝国大学)は、もともと大名屋敷があったおかげで広大な土地を確保することができた片平丁に設立されました。
片平キャンパス内および周辺では、幕末に活躍した藩士たちの屋敷跡や、江戸時代を偲ばせる小路を見ることができます。

歴史は苦手、という方にこそおすすめしたい本ツアー、幕末の城下絵図を片手に、一緒に楽しみましょう。シリーズ途中からでもお気軽にご参加ください。

※約4.0kmのまちあるきコースです。途中休憩を挟みますが、原則、座って休める箇所はありません。ご了承ください。
※歩きやすい靴・服装でお越しください
※早目のペースで歩きます。ご考慮の上、ご参加ください

(注)新型コロナウイルス感染症拡大防止に伴う施設営業時間の変更等により、一部内容の変更、もしくはツアー自体を中止・延期にする場合もございます。最新の情報につきましては、仙台ふららんホームページ・フェイスブック等SNSにてご確認ください。

旅行種別
名称 【仙台ふららん】150年の街の変化を体感!『幕末仙臺城下絵図さんぽ』第6回:片平丁(南)~米ケ袋~五橋※満員御礼
出発日 2022年10月30日
開催時間 13:00~16:00
旅行代金 2,000円
定員 15名様 (最少催行人数 8名)
添乗員
料金に含まれるもの講師料、保険料、資料代
料金に含まれないもの集合・解散場所までの交通費、その他個人的費用
集合時間12:50
集合場所 地下鉄東西線「大町西公園駅」西出口1(地上)※大町交番となり
行程 大町西公園駅(出発)→藤ヶ坂→松の井屋敷→良覚院丁公園→但木土佐(ただきとさ)屋敷跡※片平小学校付近→後藤孫兵衛屋敷跡→道場小路→櫻小路→瀬上主膳(せのうえしゅぜん)屋敷跡、松本要人(まつもとかなめ)屋敷跡→鍛冶屋前丁(米ケ袋1丁目)→岡千仭(おかせんじん)屋敷→鹿の子清水→南六軒丁屋敷群(東北学院大学付近)→田町・染師町→東光院跡→湯目七郎左衛門屋敷→五橋駅(解散)

【集合場所の最寄り駅】地下鉄東西線「大町西公園駅」西出口1(地上)※大町交番となり
【解散場所からの最寄り駅】地下鉄南北線「五橋駅」
※都合により、一部内容が変更になる場合があります
お申込み期間~2022年10月28日(金)
支払方法当日現金、クレジット決済
キャンセル料について開催日3日前0:00~前日のキャンセル=参加費の50%
開催日当日のキャンセル、または無連絡不参加=参加費の100%
※電話でのキャンセルは当事務局の営業日、営業時間内に申し出いただいた日を基準とします。
※代わりに参加できる方がおられる場合、キャンセル料は不要です。その旨をご連絡ください。
注意事項※行程は事情により変更となる場合がございます。
※定員に渡し次第募集を締め切らせていただきます。
※必ず事前にお申込の上、ご参加ください。
※お申込の際にいただいた個人情報は、旅行手配の手続きに必要な範囲内で利用させていただくほか、当社が旅行や各種ご案内等に使用させていただく場合がございます。
※開催日3日前からのキャンセルは、キャンセル料が発生しますのでご注意ください。

募集中プラン

プラン一覧はこちら

まずはお気軽にお問い合わせください!
アクティビティお問い合わせ

022-748-6230

[受付時間]9:00〜17:00(祝日除く)