スリバチ会長といくツアー「秋田県湯沢~地球が語る高低差」 ※仙台駅発着コース

    • ■開催日時
      2019年11月30日 8:30
    • ■集合場所
      仙台駅東口団体バス乗り場
    • ■定員
      50名様 (最少催行人数 40名)
  • 参加費16,590円

    プランを予約する

★鎌倉時代から今の時代に、地形と歴史と食文化をたどるDeepなツアー★

東京スリバチ学会の皆川典久会長が、1泊2日かけてご案内する、秋田県湯沢地区。1606年に発見されかつて「東洋一」と言われた院内銀山跡や、鎌倉時代に建立されたといわれる湯沢城跡などをめぐり、地形から歴史に想いを馳せる2日間。秋田名物を味わう時間や、地形好きな皆さんとの交流も深められることたしかです。

※使用予定バス会社:仙台バス

※こちらは、仙台駅発着コースとなります。コースによって料金が変わりますので、ご注意ください

※定員利用、男女別ですが相部屋となります

旅行種別
名称 スリバチ会長といくツアー「秋田県湯沢~地球が語る高低差」 ※仙台駅発着コース
出発日 2019年11月30日
開催時間 1泊2日2食(朝1・昼1)つき
旅行代金 16,590円
定員 50名様 (最少催行人数 40名)
添乗員 添乗員なし
料金に含まれるもの貸切バス料金、1泊朝食付き宿泊代、2日目の昼食代、旅行保険料
料金に含まれないもの集合場所までの交通費、解散場所からの交通費、1日目の昼食代・夕食代、細倉マインパーク観光坑道等の有料施設、ほか個人的費用
集合時間8:30
集合場所 仙台駅東口団体バス乗り場
行程 1日目
仙台駅東口団体バス乗り場 → あら伊達な道の駅(休憩) → 道の駅おがち小町の郷(昼食休憩) → 院内銀山異人館 → 銀山跡、カルデラ地形など → 三関せり農家(せりの収穫を見学) → ゆざわ温泉 → CafeLounge17(夕食・懇親会) → 宿泊

2日目
ゆざわ温泉 → 湯沢町歩き(湯沢城址、力水、一里塚など) → まちあるき(稲庭町) → 昼食 → 道の駅おがち小町の郷 → 細倉マインパーク → 仙台駅東口団体バス乗り場(解散)
 
※都合により、一部コースが変更になる場合があります
お申込み期間~2019年11月25日(月)
支払方法事前振り込み
注意事項※定員利用、男女別ですが相部屋となります
※画像はイメージです。
※天候等により中止となる可能性がある場合は、メール等でご連絡します。
※行程は事情により変更となる可能性がございます。
※最終のスケジュールについては、出発前にお送りする「最終案内書」をご覧ください。
※お申込の際にいただいた個人情報は、旅行手配の手続きに必要な範囲内で利用させていただきます。
※このほか、当社が旅行や各種ご案内等に使用させていただく場合がございます。

プラン予約はこちらから

プランを予約する

募集中プラン

プラン一覧はこちら

まずはお気軽にお問い合わせください!
アクティビティお問い合わせ

022-748-6230

[受付時間]9:00〜17:00(祝日除く)